MURATA INDUSTRY
本文へジャンプ


ご挨拶

村田工業所は1966年に自動車部品及び電装部品のプレス加工を目的とし創業して以来、21世紀を迎え「多品種」「小ロット」多様化と社会的ニーズが益々厳しくなる中、常に新しい技術に積極的に取り組み経営理念である「適切な利益・企業の継続・社会に貢献」を念頭に置きまして少数精鋭にて駆け抜けてまいりました。
「企業は人なり」という考え方のもと「和」「向上心」を信じ挑戦を続け、お客様に満足いただけていると信じて祈ります。
今後ともふれあいを大切にして社員一同共生を願いつつ、より一層お客様に満足して頂ける様、技術開発と共に品質・納期・コストの改善を推進し誠意ある努力を積み重ねていく所存でございます。
どうか皆様方のご支援をよろしくお願い致します。









   品質方針


 当社は、優れた人材と技術力を持って、
 より確かな製品をより迅速に提供し
 継続的に顧客満足度の向上を目指す



2017年12月1日
株式会社 村田工業所
代表取締役 村田豊高